Skip to content

カルタゴ遺跡

by admin on 11月 1st, 2007

チュニジアはフランス植民地時代に基盤が作られたメトロやTGMがあると行っても、日本のようにどこまでも行けるほどの路線はない。
しかし、カルタゴ遺跡はチュニスから電車で行くことが出来るのでずいぶんと助かった。

始めはきっぷの買い方も分からず、行き先の名前だけ告げてきっぷを買ったり、周りの様子を伺いながら乗り込んでみる。
何とかなるモノだ!
アラビヤ文字とフランス語が書かれた切符。
行き先は乗った駅から11個目。
1.2.3……
11って…..5駅ぐらいから上の空に。。。
人の熱気で熱くなった電車は進んでいきます。
20-25分程で到着!
いざ!ハンニバル!いざ!カルタゴへ!!!

カルタゴの遺跡を廻るには共通券ナルモノがあるようで、それを買うと何カ所かそれだけで廻ることが出来る
まずは共同浴場。
当時は2階建てで、床には色鮮やかなモザイクは敷き詰められ、温浴風呂、水風呂、サウナ、プールなどなど、100を越える部屋があったそうだ!
広い敷地が全てお風呂って—
もし京都にこんなの作られたらヤバイね、きっとふやけてしまうよ。。。

PA284216.jpg

From → World

4 Comments
  1. banban☆ permalink

    温浴風呂、水風呂、サウナ、プールなどなど 今 ふやけてもいいから ゆっくり 風呂に浸かりたいよ

    って すごいね 私も 見てみたいな

  2. tomi permalink

    ほんとそれが心情だよね!
    早くお風呂は入りに日本に帰ってこーい☆
    なんてね〜。

  3. banban☆ permalink

    ココに来てホントに良かったって思う けど・・・ヤッパリ 日本恋しいね

  4. tomi permalink

    帰ってきたらお風呂いかなな!
    そして、みそ汁と白ご飯。

コメント書き込み

Subscribe to this comment feed via RSS