Skip to content

世界最大級の水道橋

by admin on 10月 29th, 2007

IMG_1235.jpg

創建は2世紀というこの水道橋は、時代の流れによって一部破壊されたことがあるが、その後修復が繰り返され、今もなお使用されている部分があるというから驚き!
この水道は、わずかな地形の高低差で成り立っていて、土地が高いところでは地下へ、逆に低いところにはこのような水道橋が作られ132kmもに渡って水の道がつくられているということです。
その時代どの様に計測したのか?
わずかな傾斜というところに心がひかれる。

昔友達と流しそうめんをしよう!とペットボトルを半分に切ってガムテープでつなぎ80cmほどの水路を作ってそうめんを流しました。思うようにそうめんは流れず水だけが勢いよく流れていきました。。。私たちが作った、たった80cmの水の道は部屋の床をぬらすだけで、そうめんはお箸で無理矢理押して流すと言う方法をとったのでした。もちろんそれでも流しそうめんパーティーは成功です!
しかし、80cmの長さも思うように計算出来ない私にとっては、132kmの水道の距離と「わずかな傾斜」に心がひかれるのでした。

From → World

No comments yet

コメント書き込み

Subscribe to this comment feed via RSS